いますぐ転職したい…!転職初心者が絶対に知るべき転職活動の全知識

db_top_image

転職活動ってよく分からない。でも転職はしたい。どうすれば…

人は人生の約30%の時間を働くために使うと言われています。そんな時間を最高にハッピーにできたら良いですよね。

転職活動しようとしている(もしくは既にしている)あなたは今こんな悩みや不安を抱えていると思います。

  • 今の職場を退職するとき色々怖いなぁ
  • 転職に必要な手続きが分からない!
  • 転職サービスは色々あるけど自分に合うものってなんだろう?
  • 転職サービス使うのってなんかハードル高いなぁ
  • 転職面接対策ってどうすればいいんだろう?
  • そもそもどうすれば希望通りの転職ができるんだ…

 

これら悩みを全部解決できます!と言うと嘘になってしまうかもしれませんが、IKIKATADatabaseなら少しはお役に立てるかもしれません。

 

 

IKIKATADatabaseの不愉快な登場人物をご紹介!

ぼっち

通称「ぼっち」。はかせのもとで学んでいる。友達が少ない。ただし鋭い観察眼と理解力がある。少々斜に構えた発言が多いのがネック。

はかせ

何を専門としているのかよく分からないが、何でも知ってる物知り博士。「ぼっち」という名前の教え子がいる。最近は痛風に悩まされている。

 

————-某日————-

 

ぼっち

転職したいんだけど、何がなんだかわからないよ…

とりあえず今回は転職やめとこっかな。。忙しいし。。

はかせ

(ひょっこり)

お困りのようじゃな?

ぼっち
  • 容量:10kg
  • 標準塗り厚:1.5㎜
  • 標準施工面積:8㎡
  • 加水量:5㎏
  • 成分:消石灰・炭酸カルシウム

商品の説明

"span"商品の説明

"span"●調湿や不燃性能はそのまま!●色むらが出にくい!●スサが短くパターン仕上げが容易!●9色と豊富なカラーバリエーション!【注意事項】●沖縄、離島に関しましては別途送料がかかります。●日時指定は承りかねます。●配達場所・天候・交通状況等により、配達にお時間がかかる場合がございます。●改良のため品質に差し支えの無い程度で仕様変更がある場合がございます。●イメージ違い、注文間違い等お客様都合と判断される商品の交換、返品は承りかねます。

"span"ご注意(免責)>必ずお読みください

"span"●沖縄、離島に関しましては別途送料がかかります。●日時指定は承りかねます。●配達場所・天候・交通状況等により、配達にお時間がかかる場合がございます。●改良のため品質に差し支えの無い程度で仕様変更がある場合がございます。●イメージ違い、注文間違い等お客様都合と判断される商品の交換、返品は承りかねます。

あ!じじi…じゃなくて、博士!!!

はかせ

(なんか言われたような…まぁ気のせいか)

転職で悩んでるようじゃな?どれ、わしがここはかわいい教え子のためにひと肌脱ぐかのう!!

ぼっち

え、ほんと!?

助かるよ〜!今困ってたところなんだ。。

はかせ

そうかそうか、じゃあざっくりと「転職活動とはどんなことをすればいいのか?」について説明していくぞ!

実は、転職活動は突然「やるぞ!」と始めるものではなく事前にやるべき準備があるんじゃ。

もちろん、転職先候補が決まっていようとなかろうと、最初に取りかかることじゃ。

 

カラーしっくい カラー漆喰10㎏ SH-18-105492 501

はかせ

転職活動は、スピードが命じゃ!

…とはいうものの、半年ほど慎重に転職先を選ぶ人もおるから、あまり焦る必要はない。

自分のペースで妥協せず転職先を探せるかは「期間」「計画」にかかっているんじゃ。

ぼっち

「とにかく急いで転職する!」ではなくて

細かく計画を立てることが大事なんだね。

 

1 転職活動期間の目安は「3ヶ月〜6ヶ月」

在職中の転職では、転職先を選び内定をもらうまでに経済的・精神的余裕が出るため、理由がない限りは「在職中の転職活動」がイチバン良い方法です。

 

2 「入社からの逆算スケジュール」で計画を立てる

逆算スケジュールを立てる方法

1 転職予定日を決める
2 退職予定日を決める

■退職時にやるべきこと

  • ボーナスを貰える時期はいつか?
    →時期が近いならボーナス受け取り後の転職が良い
  • 有給休暇はどのくらいあるか?
    →転職活動で休暇を利用すると効率的。
  • 今の会社の繁忙期を避けて転職活動をする
    →迷惑をかけずに退職するため
  • 就業規則で決まっている退職希望時期(通常は1ヶ月前)を調べる
    →転職希望を伝えるべき時期は会社によって決まっているから
  • 業務の引き継ぎを同僚や上司と相談する(内定出た後でも可だが早めに!)
    →円滑に自分の仕事を後任者に受け継ぐ準備をしておくこと
3 求人応募を始めるタイミングを決める

■求人応募から内定が出るまでの時間

  1. 求人応募(内定が欲しい時期から最低1ヶ月前までに)
  2. 一次選考(書類選考)は1週間以内に行われる
  3. 二次選考(面接)は応募から1週間〜2週間
  4. 内定
4 転職活動を始める前の準備をおこなうタイミングを決める

 

3 急な面接・日程調整の対策

下記のようなスケジュールの悩みがよくあります。

  • 一次選考を通過した企業から急に日程を告げられた。
  • WEB応募した企業から紙の履歴書を送るように告げられた。
  • 証明写真が必要なときにない。
  • 面接時に着用するスーツの準備をまだしていなかった。
  • 面接対策をしていない。

面接対策は、前々から準備をしておけば問題がありませんが、「いつでもできるから」と後回しにしてしまいがちなのが、当日持参する書類や写真、着用するスーツなどのアイテム。

転職活動で余裕がある時期は、転職活動の最初の2ヶ月ほど。

情報収集をしながら、面接などで必要なものを早めにそろえておきましょう。

 

転職活動のやり方・方法・流れ|転職先企業選び編

はかせ

次はイチバン大切な「転職先選び」じゃ!

事前準備をしっかりこなし、計画を立ててさえいれば、転職先を選ぶ時間は十分に確保できる。

ぼっち

焦らず、希望の条件が整っているホワイトな企業を選びたいね。

転職活動は、事前準備がどのくらい丁寧にできているかが大切です。しかし、転職先選びは、実際に自分の条件に照らし合わせて探さないとどうすることもできません。

ここでは、転職先企業を選ぶためのポイントをご紹介します。

ポイントをつかみ、スムーズに転職先を選ぶことができるようにしていきましょう。

 

1 転職先を探す方法をおさえる

転職先を探す方法

  1. ハローワーク(公共職業安定所)
  2. 求人情報誌
  3. 転職サイト
  4. スカウトサービス
  5. 転職エージェント

ハローワークや求人情報誌を利用した人も多いかもしれません。また、使ったことはなくとも、存在を知っている人が大半でしょう。

一方で、転職サービスには複数の種類があることを知っている人は、結構少ないのではないでしょうか?

ネットから利用できる転職サービスには、「転職(求人)サイト」「スカウトサービス」「転職エージェント」があります。

このうち、転職サイトと転職エージェントを利用して求人を探すのが通常の方法です。

登録しておくべき転職サービスは業界・職種・希望別で下記に記載しています。

 

2 転職先企業の求める人材像を知る

「求める人材像」の調べ方

  • 採用情報や募集要項から求める人材の欄を見る
  • 会社HPや採用上ページで採用条件を見る

 

3 転職先に求められる経験・スキルを整理する

転職先に求められる経験・スキル整理の方法

  • ルート営業経験を活かした既存顧客との関係維持ができる
  • 経理担当事務職の経験を活かして、転職先候補企業でも経理事務作業を行える
  • アパレル販売職の経験を活かして新規顧客獲得の営業職として働ける

ここではあくまでも転職先を選ぶ際の目安にするだけで大丈夫です。

むしろ、面接してから初めて分かる企業との相性もあります。

 

4 職場に求める条件を整理する

「転職先に求める条件」とは

  • 勤務地
  • 給与・賞与額
  • 仕事内容・役職・職種
  • 休日日数、残業時間

 

5 複数の企業へ応募する

2〜4の転職先の探し方を踏まえて、複数の企業への応募をすることも大切です。特に、転職サイトを使って自分で求人を探す際には、1社だけではなく2〜3社を同時に応募することが必要になります。

2〜3社への同時応募が必要な理由は、転職活動の期間が伸びてしまうことを避けるため。


 

ここまでの内容の補足に加えて、面接対策・必要書類について知りたい方はぜひこちらの記事を参考にしてくださいね。

【全知識】転職活動のやり方・期間・面接対策・必要書類まとめ!

【全知識】転職活動のやり方・期間・面接対策・必要書類まとめ!

 

転職エージェントと転職サイトの違い

転職エージェントと転職サイトの違い

転職エージェントを知る上で欠かせないのが、「転職サイトとはどのような部分が違うの?」ということ。

結論から話しますと、転職エージェントと転職サイトの違いは、「担当者がサポートしてくれるかどうか?」というポイントです。

転職サイトでは、求人選びから入社まですべての一人で行う必要がありますが、転職エージェントでは、さきほど前の見出しでご紹介したサポートをすべて無料で受けることができます。

下記では、代表的な「違い」を表形式でまとめてみました。

転職エージェント 転職サイト
使いやすさ エージェント(アドバイザー)と面談があるため本気で転職したい人向け。 自分のペースやタイミングで転職活動を続けられる。
求人数 自分で選べないがおすすめの求人を一般公開されていない求人から紹介してもらうことができる。 数万〜数十万件の求人から自分に合った求人を自分で検索可能。
手間 応募先企業との間でやり取りする必要はなく、代わりにエージェントが面接日程や給与交渉、入社時期の決定を調整してくれる。 選考書類の送付や面接日程調整、給与交渉や入社時期の決定は自分で企業と相談しつつ決める。
成功率 エージェントがあなたの魅力やスキルを応募先企業にアピール(営業)してくれるため、書類選考や面接突破率が高め。 書類選考で落とされてしまう確率が高い。(その分多めに応募と面接を受ける必要がある。)
情報収集のしやすさ 取り扱っている求人企業の内部事情や雰囲気などを転職相談時やメール・電話のやり取りで教えてくれる。 アドバイスを受けることができないため、口コミや掲示板で情報収集する必要がある。
面接対策 エージェントによるが、面接対策のための情報提供や模擬面接をしてくれる場合が多い。 面接対策本などを使って自分で面接対策をしなければならない。
キャリア相談 イメージしていた転職先とは異なる選択肢や、あなたの能力や転職市場価値を分析してくれるため心強い。 アドバイスを受けられる転職サイトは一部を除きない。

ここまで見てきて分かるように、転職者にとってメリットが多いのは「転職エージェント」であることがお分かりいただけたのではないでしょうか?

しかし、もしかすると転職サイトを使ったほうが良い場合もあるかもしれません。

下記では、エージェントと転職サイトのそれぞれのメリット・デメリットを解説しているので、どちらを使うか迷っている方は参考にしてください。

 

転職エージェントのメリット・デメリット


転職エージェントを活用するメリット
クリスタルラフ 原クリスタルミネラル自然粗ゼオライトとアポフィリーキングクォーツヒーリング石英レイキエネルギーギフト (Größe : 6pcs)(イスイ)YISHUI 風水 fengshui 生命力 ライフ フォース アミュレット お守り キーホルダー キーチェーンエネルギーホイール バランストイレ用手すり トイレ用アーム 補助手すり 介護 補助用品 転倒防止 シニア(5段階高さ調節可能) 自立型 工事不要 簡単設置 調整可能 簡単組立 立ち上がり 介護 補助, 身体障害者高齢者介護 身持ちの女石鋸工業 現場屋 ケース付枝切鋸 替刃 135mm除障香本舗 台湾のお香 除障香本舗【除障香ロングスティックタイプ 元箱販売】shama プラトーを克服するためのスチールオリンピック分数重量プレートマイクロプレートBINLUN 時計バンド シリコンラバー腕時計ベルト 18mm 19mm 20mm 21mm 22mm 24mm スマートウォッチベルト クイックリリース 交換用 スポーツ用 防水 男女通用 調整工具付き 8色[アンブロ] コンパクト ボストンバッグ 70181
NO MARK ミニ重箱 ホワイト 2段フィルムコンデンサー(0.68uF) 2個セット DCP-FC001-068-2MWEFLE 車載冷蔵庫 ミニカー冷蔵庫コンパクト車、住宅、オフィス、寮のためのポータブルパワード熱電システムクーラーとウォーマー(ホワイト)単三電池3本電動自動操舵車モデル、VehicleModelおもちゃ、子供向け(Blue racing car)バラ印 グラニュー糖 1kgエレコム クリーナー ブラシ 傷のつかないやわらかタイプ 吊り下げ保管 ウォッシャブル ほこりとり ホワイト KBR-012WHAnker Soundcore Life U2(ワイヤレスイヤホン Bluetooth5.0)【IPX7防水規格 / 最大24時間音楽再生 / グラフェンドライバー / cVc8.0ノイズキャンセリング / マイク内蔵 / WEB会議 / テレワーク】RovyVon Aurora A7x 7075 Cree LED 超小型懐中电灯, 650 高ルーメン超明るい EDC ミニサイズ, 簡単使用 内蔵電池 USB充電式 防水 緊急時最適です 2年保証
  • 転職活動に必要な準備をすべてサポートしてくれる。
  • 一般公開がされていない非公開求人を紹介してくれる。
  • 応募先企業にあなたの魅力や価値をアピールしてくれる。
転職エージェントを活用するデメリット
  • 担当エージェントによって紹介の質やサポートの質が変化する。
  • 自分一人で求人を探すのに比べ、エージェントとのやり取りに手間がかかる。
  • 転職市場価値が低い経歴だと、紹介してくれる求人が少ない。

転職サイトのメリット・デメリット


転職サイトを活用するメリット
  • 豊富な求人数があり自分の条件に合った求人を探すことができる。
  • 自分のペース・タイミングで転職活動を進めることができる。
  • 複数の求人へ同時に応募することができる。
転職サイトを活用するデメリット
  • 面接対策や応募書類提出などを自分で行わなければならない。
  • エージェントに比べて書類選考で落とされる確率が高い。
  • 一般公開されている求人にしか応募することができない。

つまり、転職エージェントに向いている人・向いていない人は下記の通りになります。↓

 

転職エージェントに向いている人・向いていない人


転職エージェントに向いている人
  • 転職活動に自信がない人・一人で進めるのが不安な人
  • 年収アップ転職を目指している人
  • サポートを受けて手間を減らした状態で転職活動を始めたい人
転職エージェントに向いていない人
  • 一人でマイペースで転職活動を始めたい。
  • 応募書類の準備など、転職活動をすでに経験している。
  • 未経験求人を複数見つけて応募したい人。

カラーしっくい カラー漆喰10㎏ SH-18-105492 501

ぼっち

へへ。あなたの求める転職サービスを一発で見つけられるかもね。たぶんね。

転職相談なしで自分で求人を探したい方

転職相談を受けたい・求人を紹介してほしい方